トップ > 平和祈念財団からのお願い > 公園内で使用する車イスとベビーカー御寄贈のお願い

更新日:2016/07/25(月) 20:32

公園内で使用する車イスとベビーカー御寄贈のお願い

車イスとベビーカー御寄贈のお願い
無料貸出案内 ベビーfam201500
 公益財団法人沖縄県平和祈念財団では 車イスとベビーカーの御寄贈を呼び掛けております 
 平和祈念公園には 国立戦没者墓苑をはじめ 32府県(14都道府県は他地域)及び戦友会や地域、同窓会等の慰霊塔・碑があり また当時の憎しみを超えて敵味方の区別なく戦没者名を刻銘した平和の礎 沖縄県平和祈念資料館 沖縄平和祈念堂などの慰霊・追悼 平和発信のための施設が設置されており 沖縄県民をはじめ全国や海外から参拝や平和学習 観光などで多くの方が訪問されます 
 摩文仁を中心とする戦跡国定公園はわが国唯一の戦跡公園であり 戦争体験の風化を防ぎ 国民に戦争の悲惨さ 自由と平和の尊さを知ってもらうことにより戦没者を慰霊追悼し平和を推進するためにも より多くの国民に足を運んでいただく必要があると考えております 
 しかしながら 昭和20年の太平洋戦争の終結から70年が経過し 当時の関係者をはじめ御遺族の方々も高齢化して手足の御不自由な方が増えてきております 
 また 幼児連れの方には 広い園内での移動を支援するため ベビーカーが必要です 
 沖縄県平和祈念財団では 足の御不自由な方々や幼児連れの方々にもゆっくり園内を散策・参拝していただくため 従来から車イスとベビーカーの無料貸出しを行っておりますが いつでも借りることができるようにするため 車イスとベビーカーを揃えておきたいと考えております 
 財団では 墓苑や慰霊塔・碑等の清掃管理受託を主業務としており 摩文仁という霊域や業務の性質上 企業のような利益を追求する事業展開はふさわしくないことから 慰霊追悼や平和発信事業の実施に当っては御寄附に頼っている状況にあります 
 なにとぞ 皆様の御理解と御協力をお願い申し上げます 

ベビーfam2015
《参考》
 車イス・ベビーカー利用状況(平成27年度)
車 イ ス  293 人(県内163人、県外128人、国外2人)
ベビーカー 151 人(県内 20人、県外131人)

ベビーカーの御寄贈をいただきました 更新:平成28年6月13日

宮城之塔清掃奉仕の会からのベビーカーご利用の様子 更新:平成28年7月25日



連絡先:〒901-0333 沖縄県糸満市摩文仁444番地
公益財団法人沖縄県平和祈念財団
電話:(098)997-2765 fax(098)997-2767
heiwakinenzaidan@heiwa-irei-okinawa.jp  ←コピーしてご使用ください。
ezLog 編集